最強競馬ブログランキングへ

予想

2022 宝塚記念 予想

【個別分析】 ①オーソリティ M(CL) G2 荒々しさのない綺麗な優等生タイプで、精神力も体力も中途半端で結果的にまとまっている。 近2走は日本馬が走りやすいまとまり寄りのレース質で心身のタフさとか本当の意味での強さは問われていない。JCもそういうレー…

2022 ユニコーンS 予想

【個別分析】 ①ハセドン L量 体力が豊富でかなり量的。体力レベルで言ったらメンバー中トップのレベルで良いが、スピード的なキツさには決して強いとは言えないタイプ。本質を求められてどういう挙動が出てくるかという場面。 ②セキフウ L 常にパフォーマン…

2022 エプソムC 予想 

【個別分析】 ①シャドウディーヴァ SL G3 マイルG1でまともにやれるほど研ぎ澄まされた馬質ではない。VMからのダウン延長非根幹替わりで精神力の要求はかなり弱まるのでこの馬的には走りやすいタイミング。苦→絡に反応出来さえすれば圏内は見えるメンバー構…

2022 日本ダービー 予想 

【個別分析】 ①アスクワイルドモア L ほとんど肉体のみで構成されている馬で精神力や駆動が物足りない。前走1着に来たのは意外だったが、2着馬が横綱競馬をしておりそれをちょい差しという内容なので大きく評価する必要はない。鮮度も薄いし前走差しきりのス…

2022 オークス 予想 

【個別分析】 ①ウォーターナビレラ SC+ 駆動のエネルギーは高いレベルにあるが精神力の補完がしっかりあるので破綻を起こしにくい良質なタイプ。前走は内前有利の軽いスピード競馬というのも好走要因の一つではあるが、ファンタジーS→JF、チューリップ賞→桜…

2022 ヴィクトリアマイル 予想 

【個別分析】 ①デアリングタクト LS量 G1 莫大な肉体の完成度を武器に無敗の3冠を達成。3歳時は駆動も一流で全体的なスケール感が大きかった。3歳時SLだったバランスが昨春時点ではLSへのシフトが起こっていたようなイメージで、駆動が弱まっていた点は若干…

2022 NHKマイルC 予想 

【個別分析】 ①マテンロウオリオン CL 精神力と肉体のクオリティが高いタイプで、心身のコントロールが効いているので安定感がある。新馬戦のボヤけたパフォーマンスから短縮ペースアップの2戦目でグッと集中力を増す感じで勝ち切り、3戦目のシンザン記念で…

2022 天皇賞・春 予想 

【個別分析】 ①アイアンバローズ L(S) G3 Sの補完が若干あるくらいで基本的には質の軽い肉体メインで構成されている馬。アル共でフライライクバードに完敗した後にカテゴリーをLに寄せ、そこで開放感のある逃げで4人気2着。前走は休み明けで緩い前哨戦で緩く…

2022 マイラーズC 予想 

【個別分析】 ①レインボーフラッグ LS OP 基本的にLが表に出ておりそれをなんとかSで動かしているタイプ。着順と挙動に躍動感がなく、駆動のSの状態がもう厳しいというイメージ。 ②ヴィクティファルス LS OP 前走は鼻出血があったらしいが直線でもある程度走…

2022 皐月賞 予想 

【個別分析】 ①ダノンベルーガ LS 走りに上質さがなく、体力とスピードの優位性で押すL系。タイプ的に走りやすいのはダービー。2戦2勝で上位人気になる割には量を感じない(本質が隠されていない)し、ここはベタに苦を感じる場面という見方でまずは問題ない。…

2022 桜花賞 予想 

【個別分析】 ①ナムラクレア C 無駄が少なく、研ぎ澄まされた精神構造をした馬。Sのパンチに欠けるのでセカンドクラスっぽいがまだ奥はありそうで混戦になった時に耐えられる質を持っているのは強み。休み明け馬体増で精神的にも肉体的にも8割程度の仕上げだ…

2022 大阪杯 予想 

【個別分析】 ①スカーフェイス MS G3 体力ではなく一定のエネルギーとそれなりの馬質でG3あたりでちょろちょろという馬。明確な武器を持っていない無難なタイプなので今はまだ見せていない大きな引き出しを開けて来ないと厳しい場面。現状見せているパフォー…

2022 高松宮記念 予想 

【個別分析】 ①サリオス LS G2 大きな体力をSで駆動させているタイプで精神構造は悪くない。良質なG2格の体力LS。個人的に1番気になっているのは「差すエネルギー」(=S)が弱い事。体力と格の優位性を綺麗にレースで表現出来るタイプで、例えばここを軽く負…

2022 スプリングS 予想 

【個別分析】 ①ビーアストニッシド LS 明確に体力主導で精神的資質はほとんどないタイプだが、秋をピークに駆動が効いていてSっぽい状態だった。ただ前走を見ると鮮度の影響かS感に陰りが見えてきた感じなのでここでさらにもう一発というイメージはあまり湧…

2022 金鯱賞 予想 

【個別分析】 ①ショウナンバルディ LS OP 体力主導のS駆動タイプで、質の悪さが目立つ。全オプションを使っての最大限の跳ねが2走前の逃げ切りで、本質を問われれば前走のようにとにかく脆い。今回はジャックドールの存在によって楽には運べないので厳しい。…

2022 弥生賞 予想 

【個別分析】 ①ジャスティンロック LM 体力が目立つタイプで結構緩く見えている。経験値的にも皐月は間違いなく厳しい。今回の舞台ならこなせてもおかしくはないが、頭を獲り切れるほどのパンチは効いていない。ここをちょろ負け、皐月で苦しんで7着からのダ…

2022 中山記念 予想 

【個別分析】 ①ソッサスブレイ SL OP下位 SLベースだが低レベルでまとまっていてこじんまりしている。ディセンバーの激走は地力ではなく内前有利のバイアスに乗ったのが大きい。前走大きな苦を味わったので次のダウンで少し見てみたかったが今回は短縮+ペー…

2022 フェブラリーS 予想 

【個別分析】 ①テオレーマ MLS 馬柱の印象よりはSに偏っていない。今はS駆動が効いているが本質はM系くらいで、安定感のある差し馬というイメージ。大きなSの後押しがない限りは基本的に格に従順なタイプなので評価は下げ方向で良い。 ②ダイワキャグニー MS …

2022 共同通信杯 予想

◎アケルナルスター 一択。 ○ジオグリフ マイルG1で軽く弾かれてからのダウン延長18かなり合う。 ▲レッドモンレーヴ 挙動の良い上がり馬。地力ある内容。 △ダノンベルーガ こちらも同じく挙動○の上がり馬。ただ前走から多少なりとも苦にはなるので今日のクイ…

2022 京都記念 予想 

【個別分析】 ①タガノディアマンテ LS G3掲示板 活性とか先行力に欠けるので中距離の王道路線だと基本的にはキャラがズレるイメージ。ただ今回に関しては1年振りだった前走のラストの勢いをここでも引き続き、カテゴリー鮮度の恩恵も活かして独自の世界観の…

2022 東京新聞杯 予想

【個別分析】 ①アオイクレアトール LC OP ここ2走の内容自体は悪くないがパンチと格に欠ける。OPクラスのちょっとした良質馬の範疇を出ない。 ②ワールドバローズ LM OP 条件戦レベルのアップ(1勝C→2勝C、2勝C→3勝C)で一旦弾かれているようなL持ちなのでここ…

2022 根岸S 予想

【個別分析】 ①オーロラテソーロ LS OP OPやや下レベルのLS系。軽斤と開放感で楽に勝ってしまった後のアップ内枠は厳しい。 ②レピアーウィット L OP 現状はLでダラっと雪崩れ込んでいるだけ。短縮の1400はキツい。来るか来ないかは別としてここを使った後の…

2022 AJCC 予想

【個別分析】 ①キングオブコージ LC G3 精神構造は悪くないが、肉体が重いタイプで駆動のSが物足りない。ステラヴェローチェのように自分より弱い相手に体力の優位性を示す形が本質。絞れば集中して来れる場面だがそこで0.5段階パフォーマンスを上げても3着…

2022 日経新春杯 予想

【個別分析】 ①モズナガレボシ SL OP S駆動の肉体補完タイプだが、SとLどちらもワンパンチ足りない。差しに回っても掲示板が限界かな。 ②クラヴェル CL G3 挙動を見ると馬柱の印象よりはS感の薄い連続好走。軽斤と展開利を拾いながら一時的なキャンペーンの…

2022 中山金杯 予想

【個別分析】 ①オウケンムーン M OP 構造のバランス自体は悪くないのだが体力もエネルギーも中途半端。 ②タガノディアマンテ LS OP〜 体力(L)優勢のタイプ。先行するためのSが弱いので中距離カテゴリーだと後方から体力任せに飲み込む形になってしまうという…

2021 有馬記念 予想

【個別分析】 ①ペルシアンナイト CL/LC G2.5 格要求のあるG2以下のレースでCを働かせてくるタイプでSのパンチは若干弱い。前走がこの馬のタイミングで、そこでしっかりと評価出来ていたので今回は切れる。年齢的にアツい連続好走をして来るような時期ではな…

2021 朝日杯FS 予想

【個別分析】 ①カジュフェイス M 2つ逃げて圧勝して来ている字面ほどのSは挙動からは感じられない。2戦とも単に相手が弱かったのでは?という仮説が自分の中にある。アップで苦の状況に入って良さが出る挙動ではないしそういう経験は積んで来ていない。 ②セ…

2021 香港国際競争 予想

香港ヴァーズ ◎グローリーヴェイズ 相手も強くないしこれは無難に。 香港スプリント ◎レシステンシア 輸送さえ問題なければ勝負になる馬質。 ○ラッキーパッチ 初G1で現地1番人気と試金石だが前走の挙動はかなり好感。 香港マイル ◎ゴールデンシックスティ 莫…

2021 阪神JF 予想

【個別分析】 ①ナムラクレア S SCっぽくそれなりの精神構造はありそう。前走のワンツーは量合戦のようなイメージなので本質的にこの馬が情けないという事ではない。良い馬寄りだと思うがどちらにせよまだ全容を掴めないこのタイミングでがっつり入れ込みたく…

2021 チャンピオンズC 予想

【個別分析】 ①ソダシ SL/LS G3 S主導だが本質がしっかりしている訳ではなく、比較的簡単にLSへのマイナス方向のシフト(ヘタる的な)が起こるイメージの馬。本質で勝てる所を勝って負ける所は負けているだけで交互質という訳ではない。初ダートの今回、Sを突…