最強競馬ブログランキングへ

2022 AJCC 予想

【個別分析】 ①キングオブコージ LC G3 精神構造は悪くないが、肉体が重いタイプで駆動のSが物足りない。ステラヴェローチェのように自分より弱い相手に体力の優位性を示す形が本質。絞れば集中して来れる場面だがそこで0.5段階パフォーマンスを上げても3着…

2022 日経新春杯 回顧

【評価】 ◎マイネルウィルトス ○ステラヴェローチェ ▲フライライクバード ×アフリカンゴールド ×マイネルフラップ 1着:ヨーホーレイク ML G3〜G2 とにかくタイミングという一言で片付ける事も出来るが、いくらタイミングが良かったとしてもステラに勝ち切っ…

2022 日経新春杯 予想

【個別分析】 ①モズナガレボシ SL OP S駆動の肉体補完タイプだが、SとLどちらもワンパンチ足りない。差しに回っても掲示板が限界かな。 ②クラヴェル CL G3 挙動を見ると馬柱の印象よりはS感の薄い連続好走。軽斤と展開利を拾いながら一時的なキャンペーンの…

名馬メモリアル L系編

続編を書くかどうか分かりませんがひとまず残しておきます。 ビワハヤヒデ 強LS G1 肉体を力強いSでしっかりと駆動させている。キタサンブラックもそうだが、こういう強い体力系の馬にこういう競馬をされたら後ろはどうしようもないよねというタイプ。L系だ…

2022 中山金杯 回顧

【評価】 ◎トーセンスーリヤ 1着:レッドガラン M OP〜G3 圧勝しているがあくまでG3が限界というレベルの挙動。今後もOP〜G3なら安定出来るがトーセンスーリア同様、良質な馬ではない。 2着:スカーフェイス LSM OP 鮮度の恩恵を受けてリズムで持っていった…

購入レース数問題

そんなに長い事この業界にいる訳ではないですし、業界の中枢にいる訳でもないのであくまで私見という事になりますが、現在の馬券攻略の主流路線は「購入レース数を絞る」側なのかなと。まずここを前提として話を組み立てます。 結論としては、私個人はまだ主…

2022 中山金杯 予想

【個別分析】 ①オウケンムーン M OP 構造のバランス自体は悪くないのだが体力もエネルギーも中途半端。 ②タガノディアマンテ LS OP〜 体力(L)優勢のタイプ。先行するためのSが弱いので中距離カテゴリーだと後方から体力任せに飲み込む形になってしまうという…

2021 有馬記念 回顧

【評価】 ◎エフフォーリア ◯クロノジェネシス △タイトルホルダー △シャドウディーヴァ △アカイイト 1着:エフフォーリア SCM G1 後ろ支えのバランスが良いからSをコントロール出来る訳で、その辺の完成度の高さも含めて良質な馬という事。Sを完全にはコント…

2021年 秋競馬まとめ

様々なプレッシャーを自分に与えていってその中で鍛錬しようという意図で「馬券毎の購入金額を上げる」、そして「金銭的プレッシャーに負けない予想力を身につける」という目標を設定してこの1年やって来ました。 このブログを始めて3年、毎週自分なりに積ん…

2021 有馬記念 予想

【個別分析】 ①ペルシアンナイト CL/LC G2.5 格要求のあるG2以下のレースでCを働かせてくるタイプでSのパンチは若干弱い。前走がこの馬のタイミングで、そこでしっかりと評価出来ていたので今回は切れる。年齢的にアツい連続好走をして来るような時期ではな…

2021 朝日杯FS 回顧

【評価】 ◎ジオグリフ 1着:ドウデュース M量 18からの短縮臨戦ではあったがしっかり差しに回っているし、速いペースに個体として反応したというイメージではない。レース全体の流れの中でジオグリフのような致命的な位置取りにはならず、勝負になる位置をキ…

2021 朝日杯FS 予想

【個別分析】 ①カジュフェイス M 2つ逃げて圧勝して来ている字面ほどのSは挙動からは感じられない。2戦とも単に相手が弱かったのでは?という仮説が自分の中にある。アップで苦の状況に入って良さが出る挙動ではないしそういう経験は積んで来ていない。 ②セ…

2021 香港国際競争 回顧

香港ヴァーズ ◎グローリーヴェイズ 1着 香港スプリント ◎レシステンシア 2着 ○ラッキーパッチ 競走中止 香港マイル ◎ゴールデンシックスティ 1着 ○インディチャンプ 5着 香港カップ ◎レイパパレ 6着 当日ツイートした内容は情報の把握が足りていなかったので…

2021 阪神JF 回顧

【評価】 ◎サークルオブライフ 1着:サークルオブライフ CLM エネルギーのSというよりは肉体のLというタイプで、それをそこそこの精神構造でしっかり動かしているというイメージ。決して悪質なLに振れている挙動ではない。Sカテゴリー以外では安定する。 2着…

2021 香港国際競争 予想

香港ヴァーズ ◎グローリーヴェイズ 相手も強くないしこれは無難に。 香港スプリント ◎レシステンシア 輸送さえ問題なければ勝負になる馬質。 ○ラッキーパッチ 初G1で現地1番人気と試金石だが前走の挙動はかなり好感。 香港マイル ◎ゴールデンシックスティ 莫…

2021 阪神JF 予想

【個別分析】 ①ナムラクレア S SCっぽくそれなりの精神構造はありそう。前走のワンツーは量合戦のようなイメージなので本質的にこの馬が情けないという事ではない。良い馬寄りだと思うがどちらにせよまだ全容を掴めないこのタイミングでがっつり入れ込みたく…

2021 チャンピオンズC 回顧

【評価】 ◎チュウワウィザード ◯インティ ▲メイショウハリオ △エアスピネル 1着:テーオーケインズ S G1 この結果を見ると前走の負け方も無駄な事をしない上質な方の凡走という事になる。今回の馬券はこの馬に対する評価が鍵だったのでそれにやられるなら仕…

2021 チャンピオンズC 予想

【個別分析】 ①ソダシ SL/LS G3 S主導だが本質がしっかりしている訳ではなく、比較的簡単にLSへのマイナス方向のシフト(ヘタる的な)が起こるイメージの馬。本質で勝てる所を勝って負ける所は負けているだけで交互質という訳ではない。初ダートの今回、Sを突…

2021 ジャパンC 回顧

【評価】 ◎コントレイル ◯ブルーム ▲シャドウディーヴァ △サンレイポケット 1着:コントレイル LM G1.5 本命には置いたが個体に対してジャパンカップという舞台で2馬身差をつけて圧勝する!というイメージは別になかった。結果的には完全なダウン質で相手が…

2021 ジャパンC 予想

【個別分析】 ①ムイトオブリガード L OP 体力系のOPクラス馬。弱い。 ②コントレイル LM G1.5 LM系の中で上位クラスの馬。個体としては全く好みのタイプではないが今回のL中心のメンバー構成ではC質の要求もほとんどないし、延長で流れが緩くなるのでS質の要…

2021 マイルCS 回顧

【評価】 ◎シュネルマイスター ◯グランアレグリア ▲ダーリントンホール △インディチャンプ 1着:グランアレグリア M(強)量 G1 短縮の差しで外目をスムーズに完璧な競馬。S,C,L全ての要素を高いレベルで保有しており、馬のイメージをそのまま表現するなら量系…

2021 マイルCS 予想

【個別分析】 ①ホウオウアマゾン LM OP〜G3 現状は弱い相手向きでこのクラスで光る要素はない。 ②クリノガウディー SL G3 L持ちでタフなパワータイプのS系。セントウル3着の時点で個体のSの物足りなさは感じており、G1級のS質ではないという事でバッサリ切る…

2021 エリザベス女王杯 回顧

【評価】 ◎レイパパレ ◯ランブリングアレー ▲テルツェット △アカイトリノムスメ 1着:アカイイト LC OP 体力主導のLC系。かなり大きな体力を持っているが、駆動力(S)の弱さと活性の弱さがタフなレースで全てクリアされ、蓄積疲労のないこの馬が相対的に走れ…

2021 エリザベス女王杯 予想

【個別分析】 ①レイパパレ MS G1.5 Sの補完のあるM系で、宝塚、オールカマーと負けてはいるが量抜きの本質での競馬でも悪質な挙動を見せていない所は好感。宝塚でのカレンとの0.3差というのを馬のランクの判断にして良いと見ている。G1で牡馬相手でも十分や…

2021 アルゼンチン共和国杯 回顧

【評価】 ◎マイネルウィルトス 1着:オーソリティ LC量 G2 立場が量を生んでいる明確な量系。1番人気(立場)での前哨戦は崩れないという事。3着馬以下は明確な重賞級ではなくOPクラスの馬なのでトップハンデだろうが1番人気だろうが関係ないという事ですね。…

2021 アルゼンチン共和国杯 予想

【個別分析】 ①レクセランス LC OP下位 ディープ産駒らしい量的な雰囲気は醸し出しているが明確にS不足で全体的に能力が足りていない。OPならギリギリ考えるが重賞で評価する要素はない。 ②オウケンムーン SL OP下位 爆発力のあるSL系ではなく低レベルなS系…

10月結果

【スプリンターズS】 ◎ファストフォース 8人気15着 ◯ダノンスマッシュ 1人気6着 △ピクシーナイト 3人気1着 的中なし 【毎日王冠】 ◎ポタジェ 4人気3着 ◯ダノンキングリー 2人気2着 ▲カイザーミノル 12人気5着 消ヴァンドギャルド 3人気8着 消ケイデンスコー…

2021 天皇賞・秋 回顧

【評価】 ◎エフフォーリア ○グランアレグリア △コントレイル ☆ヒシイグアス 1着:エフフォーリア SCM G1 ダービーの2着は良質さの証明。結果的にやや適性外だったグランはまだしも、ベストなタイミングで完璧な競馬をしたコントレイルをしっかり押さえている…

2021 天皇賞・秋 予想

【個別分析】 ①コントレイル LM G1.5 馬質としては明確にL主導で良い方の部類ではない。補完のM(最低限のSと少しばかりのC質)要素がしっかりあるのでJC2着のレベルにはまとめられているというイメージ。G2以下なら今もLM質で圧倒出来ると思うが、G1で自身よ…

2021 菊花賞 回顧

【評価】 ◎タイトルホルダー ◯オーソクレース ▲ステラヴェローチェ △ヴァイスメテオール ×ヴェローチェオロ 1着:タイトルホルダー MSL G2 体力・パワー系のS駆動で、イメージとしてはMS系に補完で体力のLがくっついている感じ。中盤できっちり緩めているの…