最強競馬ブログランキングへ

賭ける魂

Mの法則を基にした競馬予想ブログです

函館記念;回顧

2019.7.14 函館記念
函館芝2000 16頭
36.3–(0.59.8)–35.9 ミドルペース

 

1着;マイスタイル S(L)(C)
タイトだが揉まれずにマイペースの逃げに。逃げでSの強さを強調できた形になり、予想段階で思っていたSの裏の軽さの部分については正直判断できない形になってしまった。逃げ自体も結構久し振りでその開放度も大きかったと思う。この結果だと正直逃げの恩恵が大きすぎて他の部分の評価は据え置きにした方が良さそうかなという印象。次は逃げの後で苦を感じる局面になり普通に投げてしまうと思われる。その次のレースでもう一回判断かな。最後差し返したのはシンプルに評価。Sの補完が(CL)とか(LC)というよりは個人的にはSの裏にまず(L)があって、それとは別に少し(C)の補完も入っているような感じ。

 

2着;マイネルファンロン C(S)
マイスタイルが強いSの流れを作り、それが見事のこの馬のタイプにハマった感じ。強い流れの中で自身のC質でびっしり最後まで出し切る競馬が本質。量的な質を求められると崩れると思う。マイスタイルとかかつてのマルターズアポジーみたいなSっぽい馬がいる流れが合う。

 

3着;ステイフーリッシュ LC CL CM
かなり優しいですね。ポテンシャルは確かにあるけれどこういうSが要求されるレースだと一歩、二歩遅れてしまう。この感じで漫然と同じような路線を使っていくと下降線を辿ってしまいそう。良い馬なので上手く使って行って欲しい。延長で体力を要求されるレースが良いが重くなるとちょっと足りない。軽いレースだとキレで負ける。ちょっと苦しいですね。そうなってくるとまとまりを活かして人気落ちでという感じになりそう。

 

4着;ドレッドノータス LS
ちょっと充実している感じがする。L主導で人気以上に走った後の格上げで余裕で切っていたが、振り返ると前走は逃げた後にがっつり追い込みに回って0.3差の11人気5着とSの充実を感じる。今回は軽い延長で前に行く位置取りショックを掛けてS的な流れの中での4着。 Lの後ろにあるSが強くなってきていて成長を感じる。それか洋芝適性がかなりあるか。どちらにしてもこの後札幌とかでもう一つ使うとしたら面白いかもしれない。

 

5着;アメリカズカップ LS
これもやはり充実していますね。ドレッドノータスと同様に主導はあくまでLだと思うが、こちらは1回ダートを使ったことによって一時的にSが強まっているイメージ。リズムも良くてこの後くらいが狙い目になりそう。短縮で一気に追い込みに回ったりがっつり前にいったり、派手なショックに今なら反応出来そう。

 

6着;レッドローゼス LC
優しい。走っても良い局面だったと思うが、クレッシェンドラヴに勝っているという事で考えるとポテンシャルはあるがSが足りなくて今回はレース質的にSの要求に応えられなかったという感じか。自身が1人気の時に普通に強い競馬をしておりステゴだがC主導ではなさそう。この後のダウン質が合いそうな感じ。今回は2人気だったがレースに参加している雰囲気的に格上の馬が多くて控えめな印象を感じた。CSと真逆な感じ。 

 

7着;メートルダール L(S)
Vライン。直線の走りには活力があり、今回はやはり走れるタイミングだったがレース質的にSが足りずに対応出来なかった感じの7着。普通に考えたらVラインからの次走L的条件替わりでという事になる。ただこの馬の場合はMラジで話があった通り常に前走を若干引きずっているので、今回この馬なりに走れるタイミングでこの馬なりにちょっと走ったとなると次走は凡走のターンという考え方も出来る。これはかなり僅かな可能性なので、基本的には次走は期待値的には高まると思っていて良いが一応鉄板ではないよくらいの感覚でいたい。

 

9着;アーバンキッド SL
道悪が無いとキツかったですね。Sっぽいのでもし普通に強いならもっとグイグイ差してきても良かったと思う。自力で重賞でという感じではない。

 

10着;ポポカテペトル L体力
Sが全然無い。大幅ダウンとか大幅楽条件以外ではこの感じだと手を出しづらい。

 

11着;ゴールドギア LM
この人気落ちでこの結果だとあんまり強くないという感じですかね。もしくは単純に今回要求されたSとかコーナーで動いて勝ち切るための体力等がこのクラスでは足りていないか。下のクラスでは普通にそこそおこ威張っていた馬なので次走ダウンで普通に走ってきそう。

 

13着;エアスピネル M
これはもうキツいですかね。

 

【感想】
予想としては◎→▲→◯で決まりましたがこう振り返ってみると内容的にはそんなに当てた実感は無いです。マイスタイルが逃げちゃった事によって一気に収穫がなくなってしまいました。馬券的にも単という意味でアーバンキッドの単勝をファーストチョイスし、シンプルに強いパターンでエアスピネル単勝がセカンドチョイスだったので1ミリも当たっていません。各馬のタイプに関しては徐々に自分の感覚で掴めてきている感じはしているので引き続き頑張っていきます。